HOME鈴鹿ハイキング倶楽部 掲示板検索
この掲示板では投稿の際に表示されている投稿キーの入力が必要です!!
掲示板の写真と文章は20Mまでとなっております。
※20Mはiphoneで撮った写真約4枚分です
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)
パスワード 「2179」を入力して下さい

 神様の創った美術館。奥の平  なべちゃん  2022年8月14日(日) 16:16
修正
今回は前回流れた奥の平の泊沢に行ってきました!
昨年、サスケ滝までは行ってましたが、その先は未知の世界でした。
2連の滝は不思議な景色でとても魅力的でした。
他にも仙人滝のゴルジュの深い造形美とかっこいいゴルジュでした。
極上テンバまでは後、一歩でしたが時間切れでもう少し早く出れば良かったなと反省しました。
しかし、鈴ハイの沢メンバーも相当、足が揃ってきてかなりの厳しい沢にもみんなで挑戦できるようになったなとじっ感しました。
やはり、ロープワークの連携と巻き道のルートファイが上手く行ったなと思いました。
参加の皆様ありがとうございました。

   miu  2022年8月24日(水) 23:00 修正
この日の様子を動画にしました。
8月25日18時に公開されます。

奥ノ平の嵒の世界は編集しててもすごかったです。

私目線ですが

https://youtu.be/5OvLaO1StVs

 照が崎海岸と富士山5合目散策  たばっち  2022年8月21日(日) 23:45
修正
とりやさんの野鳥観察山行に参加させてもらいました。
照が崎海岸のアオバト観察と、富士山5合目奥庭ハイキングです。
一日目の照が崎海岸は、御常連の方が今日は当たり日と言うほどたくさん飛んでいて、最後にハヤブサの狩りも見ることができて、(アオバトが食べられてしまいました)レアなシーンを目撃しました。

富士山5合目の奥庭荘へは、スバルライン5合目から頑張って歩いたけど、バスの運転手さんに頼んだら奥庭荘で下ろしてもらえたみたい(^^; とりやさんが早めに予約してくれたお陰で、水場がお部屋から眺められる特等室に案内してもらいました!
日曜日は天気予報が外れて朝は晴れてきて、水場の張り込みから奥庭散策→スバルライン5合目までピストンして鳥三昧!

とりや名人、巨匠、楽しい二日間をありがとうございました!(^-^)

@照が崎海岸にミネラル補給にくるアオバト
A奥庭荘の特等室からルリビタキちゃんの水浴び
B望遠レンズを持って歩く名人と巨匠。
B水場は鳥の順番待ち!

   とりや  2022年8月24日(水) 17:29 修正
巨匠と巨匠の弟子に付き合ってもらって、行きたかった関東遠征鳥撮りに行ってきました。

その筋にはとても有名な照ヶ崎海岸は、日陰がなく暑くて閉口しましたが、美しいアオバトが入れ食い状態で少しも休ませてもらえません。巨匠の弟子の報告通り、ハヤブサも現れて狩りのシーンも!またとない貴重な時間を過ごしました。

翌日は富士山五合目の奥庭荘で、これまたその筋にはとても有名な水場で野鳥の水浴びを観察、そのあと富士山五合目の御中道を野鳥をお供に散策しました。雨予報が大外れで、(午後大当たりしましたが...)コンディションにも恵まれました。

奥庭荘も山小屋らしからぬ快適さで、ぜひまた同じコースでまったりしたいね、と誓い合いました。お付き合い頂いたみなさま、ありがとうございました!

照ヶ崎海岸編

@富士山をバックにアオバト登場
A海水中のミネラル補給のため岩礁に降り立ちます
B降り立つと波が!
Cハヤブサのおかずにされてしまったアオバト


   とりや  2022年8月24日(水) 17:40 修正
奥庭荘編

@奥庭荘の庭先に咲いていたヤナギラン。はや秋も近い
A水場を訪れたメボソムシクイ。高山ならでは
Bもはや何の生き物か分からない激しい水浴び
C山小屋では飲んだら寝る

 夏の思い出 表銀座縦走  せい  2022年8月22日(月) 20:17
修正
「表銀座」槍ヶ岳に至る北アルプス屈指の縦走ルートです。歩いてみて思います。私は本当にバカでした。「いつか行けるだろう」「行くなら裏銀座の方が良いかな」「白峰三山の方がかっこいい」そんなふうに思って後回しにしていたのです。

滅茶苦茶感動しました。槍ヶ岳、そこに至るまでの稜線、それを囲う山々、何もかもがかっこよくて美しくて度肝を抜かれました。もう私にとっては晴天の霹靂です。ダントツで槍ヶ岳が好きになりました(今までは北岳)。下山してから槍ヶ岳のことしか考えてません。「次は裏銀座かな」「仕事休めないな」「西鎌尾根だけにしようかな」まるで恋煩いのようです。今年もう1回、いやもう2回くらい行きたいです。

1日目 中房温泉〜大天荘
この夏一番のビーカンでした。でも程よく風があり気温も低く涼しい。もう秋なんでしょうか。最高の登山日和でした。
@槍ポーズ、してみたかったんだ
A燕岳から槍ヶ岳を望む
B天国のようなテント場
Cテントのジッパーを開くと槍ヶ岳♡

 夏の思い出 表銀座縦走  せい  2022年8月22日(月) 20:23 修正
2日目 大天井岳〜槍ヶ岳山荘
10時から暴風雨。しかし早出早着作戦で槍ヶ岳山荘に避難する。翌朝3時頃まで危険な雨が降り続きました。
@早朝に出発
Aまだいいお天気
B北鎌尾根と東鎌尾根を望む
Cガスに巻かれ風が吹き始める。急がないと

 夏の思い出 表銀座縦走  せい  2022年8月22日(月) 20:30 修正
3日目 槍ヶ岳〜新穂高温泉
予報は曇。半ば諦めながら登頂。しかし辺り一面に雲海が広がっていました。言葉を失って涙が出てきそうでした(出なかった!)けど、ホントのホントに感動しました。
@遂に槍ヶ岳へ
Aまひろ君、お疲れ様。そして、3日間ありがとう。
BGORAIKOにバキューン
C俺は死んだのか?ここは天国かな!

   たばっち  2022年8月23日(火) 12:54 修正
せい君、まひろ君、お疲れ様でした!
羨ましいー(^^)
私はお盆に悪天候予報であきらめてしまったけど、悪くなる前に小屋に避難できる体力と計画力、流石です!!
この秋は遠征できなくなってしまいましたが、来年こそは私も絶対行こうと思います。

 北岳 - 間ノ岳 - 農鳥岳  おすぎ  2022年8月21日(日) 22:26
修正
初日で広河原から農鳥岳を目指す。

この夏シーズンに果たして
農鳥小屋のおやじさんに
怒られないような時間に到着できるだろうか・・・

まずは軽量化をして、あとは気力でガンバるしかない!


天気予報はだいぶ怪しい中
突っ込んだおかげで、暑さはだいぶ軽減され
ボーダーラインぎりぎりの(?)
15:30過ぎに農鳥小屋に到着・・・

リーダーがおやじさんと対峙する・・・
何を言われるだろうか・・・

の心配をよそに、肩透かし!
めちゃくちゃ優しい!!
何回ウェルカムコーヒーを勧められたか♪

でも、しっかり
19時前に到着した登山客には
「おめぇ、死にたいのかー!何考えてんだ!」の
愛のあるお説教。
名物ショー(?)も見るコトもできました♪

今回も
カメラ歩荷メンタルトレーニング山行になったので
写真はほぼ無しです♪



 ゴルジュの宝石箱!立合川  なべちゃん  2022年8月21日(日) 21:00
修正
今回は大峰の立合川へ行ってきました。
通しで行くのは2回目、幻の大滝は3回目になりますが、毎回、水量などが変わるので、色々な変化を楽しめました。
今回は一番、水量は少なかったです。
幻の大滝の釜は、かなり浅くなっていました。
1度目の深い釜なのだろうと考えていましたが、実はそうでもないんだなと感じました。
しかし、第四ゴルジュと第九ゴルジュ(勝手につけました)は、
いつみてもとても素敵なゴルジュでした!
リーダーのけい君としま君のコンビはとてもルーファイから計画と素晴らしく、頼もしい限りでした。
とても素晴らしいゴルジュ探訪をさせてもらいありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9  過去ログ全 99件 [管理]
CGI-design